2013年06月30日

ジブリに出てくるキャラみたいと、海外で人気急上昇の無毛種モルモット「スキニーギニアピッグ」



海外の人に言わせるとジブリにでてくる動物キャラのようであり、小型のカバのようにも見えてすんごくかわいいと評判の動物がいる。


それが毛のないタイプのモルモット「スキニーギニアピッグ」だ。












もともと海外では無毛種は人気で、猫の場合にも、スフィンクスなどが人気ベスト10に入っており、確かに毛の薄かったりなかったりする動物にも、可愛いやつもいるにはいる。


スキニーギニアピッグはもともと、実験動物用として作られた品種だそうで野生では存在しない種だ。鼻・足先に多少毛が残るタイプと全身無毛のタイプがいる。色は様々で、全身ピンクや黒、茶色や黒の斑模様の個体もいる。


58b02f1b.jpg


50f1789e.jpg


1f804f0c.jpg


d895ac3d.jpg


0988103e.jpg


餌は通常のモルモットと同じで牧草、野菜や果物、モルモット用フード。体長は15〜25p、寿命は6〜7年生きるといわれている。無毛なので寒さには弱いので温度管理には気を付けなければならないそうだ。


申し訳ないが、正直あまりちんたの好みではないので、なるべく可愛いのを集めてみたがどうだろう。

ねずみが嫌いなわけではないんだが、スキニーギニアピッグは可愛いと思えないんだよなあ・・・











人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村















posted by ちんた at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/367406297

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。